LINE掲示板って実際どうなの?ライン掲示板が危険と言われるその理由について

MENU

いつまでもサイトメールを利用していられない!

出会い系で知り合った女の子とメールのやり取りを開始します。

 

目的は、実際に会うための待ち合わせの約束をゲットすること。

 

となれば、それまでにしておかなければステップが存在するのです。

 

ここではその中のひとつ、連絡先交換について考えてみましょう。

 

女の子と連絡先交換してみよう

連絡先とは、具体的にいうと、LINE IDのことです。

 

いつまでもポイントを消費していくサイトメールを使用していると、お金がかかって仕方ありません。

 

そんな状態からいち早く抜け出すためにも、女の子と連絡先交換をする必要が出てくるのです。

 

しかし、そんなに簡単に女の子がLINE交換をしてくれるでしょうか?

 

本人の携帯ナンバーや携帯メールアドレスを聞き出すよりは手っ取り早いかもしれませんが、なかなかガードは固いと思いますよ。

 

目安は必要

LINEなどの連絡先交換しようと思ったら、自分の中で目安を作るのがベターです。

 

例えば、サイトメールのやり取りを5通繰り返してみて、じゅうぶんに仲良くなったとみなすようにしてください。

 

実際はどれくらい進捗しているかはわかりませんが、自分の中で一旦ゴールするタイミングを作るようにするのです。

 

そうすれば、連絡先交換を話題に持ち出しやすくなりますよ。

 

女の子を見切るきっかけにも

サイトメールでやり取りし続けると、男性はお金がかかるシステムになっています。

 

それを女の子が知らないはずはありません。

 

だから、どこかのタイミングで、男性から連絡先交換の申し出があることを、女の子もわかっているのです。

 

となれば、あなたのペースで切り出しても構わない話題だと認識してください。一切の遠慮は要りませんから。

 

女の子に連絡先交換を提案してみた

いよいよ連絡先交換を女の子に提案します。

 

そのときのメールの文章は下記のような内容にしてみましょう。

 

『よかったら、ボクと連絡先交換、つまりLINE交換をしてくれませんか?そのほうが連絡を取りやすいし、通話で直接しゃべることもできますから。

実際に待ち合わせするときも、LINEでつながっているほうが安心できます。まだ早い!とか、LINEはやだ!と思うなら遠慮なく言ってくださいね。』

 

これで逃げ道も封鎖しました。

 

女の子にとっては、イエス以外の道を選択すれば関係を終わらせてしまう!というリスクを負うことになったわけです。

 

この状況で、ノーと言ってくるような女の子とは、こちらから縁を切ったほうが無難です。

 

将来的にも進展する可能性が極めて低い相手だと判断していいでしょう。

 

その気があるかどうかを識別できる

以上が、5通以内で連絡先交換する方法です。

 

かなり男性側が強気な態度に出ることになりますが、その気のない女性とダラダラ貴重な時間を食い潰すデメリットは解消されるでしょう。

 

このように、出会い系を活用するということは、どこかのタイミングで踏ん切りをつけるということなのです。

 

それが実践できない人は、いつまで経っても誰とも出会えないままになってしまいます。

 

じゅうぶん心に留めて、女の子にアプローチするようにしましょう。

 

リアル生活でも転用してみよう

出会い系における連絡先交換は、LINEかカカオのIDになります。そのほうが無料で、しかも便利だからです。

 

この連絡先交換の手法は、リアルな生活でも活かすことができますよ。

 

例えば、合コンや街中ナンパ・仕事場・学校内など、さまざまな場所や状況で出会った女の子に、申し出てみればいいのです。

 

最初は断られますが、そのうちどういうふうにしゃべれば女の子は教えてくれるのか?ということが分かってきますよ。

 

ぜひ試してみるようにしてください。