LINEで別アカウントって作れるの?

MENU

えっ、ホント?LINEで別アカウントって作れるのかな?

LINEってすごく便利ですけど、ひとつのスマホでアカウントもひとつになりますよね。

 

電話番号登録になっているから仕方ないとはいえ、できればふたつ欲しいな!と思ったことはありませんか?

 

ビジネス用とプライベート用で分けて使ってみたい!実は、これから説明する方法を用いれば、LINEの別アカウントが作れてしまいます。

 

じっくりチェックして実践してくださいね。

 

作業前に確認することは・・

まず確認してほしいことがあります。あなたのスマホにLINEはインストールされていますか?

 

今すでに使っているLINEアカウントが要ります。それから、facebookに登録していますか?

 

LINEの別アカウントを作るためには、facebookを活用していなければいけません。

 

スマホからLINEをアンインストール!

 

それでは最初にスマホを取り出して、LINEをアンインストールしてください。

 

「えっ、せっかくインストールしているLINEを削除しちゃうの?」

 

驚かれる人が多いと思いますが、これから始めなければ別アカウントは作れません。

 

ただし、なにもかも消し去ってしまってはダメ。

 

LINE IDとパスワードはきちんと控えて紙などに書いて残しておきます。あとで使いますからね。

 

せっかく消したLINEを再インストール!

次にやるのは、スマホに再度LINEをインストールすることです。

 

「えええーっ、さっきアンインストールして、削除したばっかじゃん。なんでこんな面倒なことするの?」

 

この面倒な作業が、別アカウントを作り出す方法なのです。

 

これをしなければ、スマホで使っていたLINEアプリのログイン状態が解除されないんですよね。

 

この後、新規登録画面がスマホのディスプレイ上に表示されるようになります。

 

この画面でないと、別アカウントを作れないんです。

 

新規作成作業にはfacebookのアカウントが必要

LINEのアンインストールから再度インストールの作業をおこなうと、スマホに残っていたアカウント情報が完全リセットされるので、ログイン画面が表示されるようになります。

 

そこで【新規作成】をタップしてください。

 

そこから【facebookでログイン】を選択しましょう。

 

これが2つ目のアカウント、いわゆる別アカウントとなってくれます。

 

facebookのアカウントを必ず入力しなければならないので、用意しておいてください。

 

それを入力した後、メールアドレスを聞かれます。

 

このメールアドレスは、以前のLINEアカウントで使っていたもの同じでは登録できませんから、新しいメールアドレスを作っておく必要があります。

 

メールアドレスも用意

メールアドレスは、フリーメールでいくつでも取得できるので、新しいものをひとつ作っておきましょう。

 

オススメしたいのは、Yahooメール・Gmail・Outlook・exciteメール辺りでしょうか。

 

一般的によく使われているフリーメールで、作成したり管理するのがとても簡単です。

 

それでは新しいメールアドレスをLINEに登録してください。直後、メールが送られてきますよ。

 

そこには4けたの数字が書かれています。それをしっかり覚えてください。

 

これで作業終了ではない!

 

LINEの登録には本人確認の作業が伴ないます。

 

それがメールで送られてきたリンクをタップすることで証明されます。

 

それから4けたの数字をPINコードとして入力すれば、めでたく新規の別アカウントを取得できたことになります。

 

ただし、これで終わってしまってはいけませんよ。

 

このままだと、別アカウントのぶんしか使えないスマホになってしまっています。

 

以前から使っていた、元々のアカウントをスマホに戻す作業をしなければなりませんよね。

 

晴れてLINEで別アカウントが作ることができた!

パソコンを立ち上げてください。そこにLINEをインストールします。

 

ログイン画面になりますので、2つ目に作成した別アカウントをそこに入力して本人確認まで済ませてください。

 

パソコンで別アカウントのログインが完了したら、スマホのLINEをアンインストールして再度インストールします。

 

この辺が少し複雑で、なおかつ同じ作業の繰り返しになっていますから、絶対に間違わないでくださいね。

 

スマホにログイン画面が出てくるので、元々使っていた1つ目のアカウントを入力、実行をタップしましょう。

 

これで晴れて、元々のアカウントはスマホで使えて、別アカウントはパソコンで使えるようになるのです。